幸せを感じてもらう

久々にウオーキングに出掛けました。
川沿いを歩くのですが、犬を散歩させている人が多い。
飼い主よりも犬の方に目が行ってしまう。
犬達は幸せを感じているのかな?


愛猫ハラミの日課は散歩でした。
ハラミは一丁前に犬のように歩くんです。勿論、家で何度も訓練してのことですが。
朝は玄関の処で、ミャアミャアと散歩連れてってと鳴き、首輪を着けるとご機嫌になり、
扉を開けると、出出しは匍匐前進、慣れてくると普通に歩き、途中でゴロンゴロンと背中を地面に擦り付け、蝶々や蜂を追っかけ、飽きてきたらサッサと家に向かって帰ろうとする。
飼い主がいうのもおかしな話だけど優秀な猫でした。


一方、カルビは練習すらしようとしない。嫌がるし、飛び跳ねながら噛み付いてくる。
結局、カルビの根気に負けてしまい止めました。


猫にも性格があり、向き不向きがあるわけだしカルビが得意なことを見つけてあげたらいいやと思い、カルビを調教することは諦めました。


基本、猫には伸び伸びと好きなように暮らしてもらい、多くの幸せを感じてもらえたらそれで良しと考えています。私はその環境作りの手伝いをしているだけかもしれませんが
これも私の幸せです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。