野良猫達との距離

餌付けをしているタヌキとぶち猫は私を見ても逃げなくなった。
「餌をくれる人」と覚えてくれたのかな。


タヌキは餌を持っていくと向こうからも近づいてくるようになり、餌をあげると尻尾振るようになった。ぶち猫は素直でお腹が空いている時は駆け寄ってくるけれど、そうでない時は知らん振りをしている。
二匹とも野良猫なので薄汚れているけれど、表情が可愛い。


毎朝のランニングコースにも立派な犬小屋があり大きな犬が一匹飼われているのですが、
この犬にも毎朝「お早う!お早う!」と声を掛けていくうちに吠えられなくなった。
最近では尻尾を振りながら飛び跳ねるようになってきている。
少し嬉しい。


決まった時間に同じ行動をすることが、動物達との距離を近くしてくれるのかな?


毎日、こうやって野良猫達に餌をあげている自分。
傍から見たら「野良猫に餌なんかあげて、迷惑な話だ」なんて思われているかもしれないけれど、今更止めるわけにはいきません。


何か言われれば2匹とも家猫にする覚悟も出来ている。
それよりも、自分の行動を愛猫ハラミに置き換えているのかもしれない。
ハラミも心根の優しい人から毎日ご飯を貰えていますようにと。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。