朝の楽しみ

今朝も10キロ走って終了。
今日もいつもの犬に挨拶をし、犬も飛び跳ねて挨拶を返してくれる。
よーく見ると、なんと犬の前にその犬と同じように首輪をし鎖で繋がれている猫が一匹、ちょこんと座っている。しかも立派な猫小屋がある。
「えーっ」私は毎日何を見ていたんだ?「猫も居たんだ」。


犬も猫も飼い主に可愛がられているんだろうなと嬉しくなります。
このわんちゃんに会えること、毎朝の楽しみの一つになりました。


もう春を通り越して夏のよう。
太ったまま薄着の季節が到来。
姿見に横姿を映すと、やっぱり厚みがある。
分かっていたけれど、自分の姿にゲンナリしてしまう。


焦っているけれど、焦って無茶な食事制限をしないで、運動と普段の食事で元に戻していきたいです。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。