幻の4分台

最近は朝10キロ、夕方10キロと2回走っています。
朝は時計をしないで走っていますが、夕方はタイムを取るようにしました。


私は走る前にウオーミングアップというものをせずに最初の2キロをウオーミングアップということにしているので、タイムは無視です。


3キロ目からは5分から5分5秒くらいのペースで5キロを過ぎる頃には4分35から4分50秒くらいで走れています。


大したタイムではないのですが、2年前は5キロ走ってたったの1キロだけ4分50秒。
幻の4分台だったのです。


疲労骨折、関節炎や肋骨にひびが入ったりして、もう止めようかなって考えたこともありましたが、今は続けてきて良かったって思えます。


やっと、一歩前進できたかのようです。


でも、大会で入賞するには4分30秒を切らないことには無理。
うーん、まだまだだね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。