気力

毎日これといった楽しみはありませんが、猫と暮らせる幸せは感じています。
「生きる気力」は猫に支えてもらっている感じです。


今、何の為に誰の為に生きているのだろう?
主人は他界していない、子はいない、「猫」の為に生きている。


これでいいんだ。と思い込むしかない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。