ストレス

愛猫カルビの軟便もふつうの便に戻ったら、次は嘔吐が続いております。
愛猫ハラミは子猫の時から嘔吐があり、心配はしていましたが癖かなと勝手に判断し
病院には連れて行きませんでした。しかし、カルビは嘔吐なんて一度もなかったし、子猫を迎えてからなのでとても心配です。
ストレスだと思うのですが、カルビには申し訳ないけれど早くこの環境に慣れてほしいです。


カルビが嘔吐して私が介助していると、さっきまで寝ていたトロがやってきてカルビに寄り添うのです。
このような光景を目にすると、「あー、カルビは慕われているな」と嬉しく思います。


飼い主の勝手で猫を増やし、カルビにストレスをかけてしまい申し訳ない。
ごめんね、カルビ。


ブッチーは番猫化してしまい、3食付でズーっといます。
子猫のミノをブッチーにご対面させたら、ブッチーは無視していましたが、ミノは
背中を丸めて尻尾をぼうぼうにして一丁前に「ウーっ」と唸っておりました。


毎日、猫の世話に追われて大変ですが、猫を飼って良かったと感じることが多く
猫ちゃん達の為に、懸命に働かなければと思います。


ミノ


トロ


子猫時代のハラミとカルビ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。